【東海大学海洋科学博物館】静岡県。雨の日でも楽しめる、お出かけスポットを紹介します!

miyagirl

こんにちは。miyagirl です!

今日は、静岡県で雨の日でも楽しめるおすすめスポットを紹介します!

*東海大学海洋科学博物館*

海洋水槽

迫力ある大きな水槽!

50種類の魚が入っているそうです。

中でも大きなサメが目の前を通るのが

すごい迫力!子供達も大興奮!!

一歳の息子は初めての水族館!

初めて見る綺麗な魚達を目をキラキラしなが見ていました。

クマノミ水族館エリア
クマノミの赤ちゃん育成中の様子が観れる。

クマノミは子供達が大好きですよね♪

どの子もみんな「ニモだ〜!」て。

上のリング状になっている水槽は、中に入れるようになっています!

まるで水槽の中にはいった感覚になり、外から撮る写真はまさに映えスポット!

子供の可愛い写真が撮れますよ☆

くらげギャラリー

クラゲはすごく綺麗でした!

「映えるねー!」と私と娘がはしゃいでいると、中学生の息子に、「痛い…」と冷たく言われる…。悲しい…。


ウツボさんには申し訳ないけど、

マジで気持ち悪かった…。

 

【追記】

本来、二階には「科学博物館部門」があるんですが、下の息子がぐずり出して行けませんでした。残念…。また次回行ったらレポートします!

 

それから、今回私達が行ったのは

“海洋科学博物館”でしたが、

東海大学海洋科学博物館エリア内にはもう一つ“自然史博物館”があります。

ここは恐竜の博物館で、こちらもおすすめです!上の息子が昔行きましたが、大興奮でした。

共通券もありますので、お時間ある方は一緒に行ってみるのもいいですよ♪

【施設情報】

・駐車場…有料(1日500円)

☆ママ情報…授乳室、オムツ替えシートあります。ベビーカー無料貸出あり。小さい子供にはちょうどいい広さの水族館です。駐車場から本館まで少し距離があります。静岡県民の方は、子育て優待カード提示で入場料10%引き!(変更ある場合ありますので、一度ご確認下さい。)

 

ホームページ↓

http://www.umi.muse-tokai.jp/index.html